Conekoya 猫好きセラピストのおうちサロン

四国愛媛県松山市で エドガー・ケイシーがリーディングで勧めた「ひまし油湿布」とオイルトリートメントを実践する小さなプライベートサロンです。 地方に居ながらリコネクションが受けられるサロンでもあります。

Conekoyaへようこそ。

エドガー・ケイシーの勧めたヒマシ油湿布とオイルマッサージ(オイルトリートメント)、オイルを使って健康に!

内面も外面も、いつでも元気で美しくいたいものですよね。
Conekoyaはあなたの専属セラピストとしてこころとからだをケアします。

リコネクション専用HPあります。
https://conekoya333.jimdo.com/
2015年5月、速やかにリコネクションサーティファイドプラクティショナーにタイトル更新しております。

営業日はConekoyaのHPをご覧ください。

ケイシー療法講座 in 松山《Body・Mind・Spirit その2》

こんにちは、Conekoya(仔猫屋)猫好きセラピストです

2月18日日曜日、松前町でケイシー療法講座が行われました。
まずは前回の復習です。

Bodyは 肉体(黒線)
     
Mindは 精神体エーテル体ともいいます)(青線)
     

Spiritは 魂(霊体)(赤線)

人体三層構造手描き図

という3層構造をおさえたところで・・・
エーテル体の続きからスタートです。

なんと!
エーテル体は新陳代謝をしている!
エーテル体は血液の流れに沿って流動している!


だからエーテル体のずれを治すインピーダンス装置
必ず脈のとれるところに装着するそうです。

この不思議な装置を使うことで認知症が2~3ヶ月で改善したケースが
いくつかあるというお話をきいて
詳しい構造は理解できない・・・いや、理解する気がない私は
『万が一認知症になりかけたらインピーダンス装置を使おう!』
と思った次第です


次に『憑依』のお話

なんと!
憑依例は取りつきやすい場所が決まっている!
 (頸椎3番、胸椎9番、腰椎4番)
エーテル体は血液の流れに沿って流動している!

だからエーテル体のずれを治すインピーダンス装置
必ず脈のとれるところに装着するそうです。

そしていろいろなアプローチによって憑依したものを除いても
その人の精神状態や考え方がかわらなければ
又同じようなものが来る
そうです。

やっぱりそういうことなんです
いくら有能な霊能者の人に除霊してもらったところで
(本当の憑依はとてもとても稀だと思いますが)
本人の在り方が変わらなければ結局同じことの繰り返しになるのです。

リコネクションを始めてからは
こういう憑依だの悪霊だのは全く気にしなくなった私。
毎年厳島神社さんの家内安全のお札を買ったりいただいたりする一般的な日本人ではありますが
ときどき耳にする「何か憑いている・・・」的なお話はどうも苦手です


“僕が仕事に加護の概念や儀式を取り入れるにつれ、セッションはどんどんドラマチックになっていったが、ヒーリングの効果は急速に衰えていった。(略)
ある日突然このような儀式と恐れと、ヒーリング効果の低下の関係性が明らかになり、僕はすべての儀式をやめたー少なくとも僕が認識できた儀式はすべて。塩水のボールは捨て、大天使や他の「守護者たち」を呼び入れることもやめ、さらに神の立ち会いを求めることさえやめた。どっちみち神はいつも一緒にいるということを理解したからだ。嘆願するような祈りもすべて廃止し、今では朝、家を出る前に最もハッピーな感謝の祈りを唱えるだけだ。たまに唱えるのを忘れてもまったく問題ない。なぜなら、今では患者と相互に影響しあうなかで、変容というすばらしい現象が起こることを知っているからだ。そしてその結果、何が僕のもとに残されようとも、それは贈り物以外の何物でもない
『リコネクション』P209より

みんな、こわがらせるようなことは言わないでおこうね
そしてもしもだれかにそんなことを言われたとしても
高い壺なんて買わないでね

そして、肉体 BODY → 精神体 MIND につづいて 霊体 SPIRIT
最終的にからだを治してくれるのは霊の恵みであり
霊の恵みは神がもたらしてくれるもの
心と精神と意図を正しく保つように心がけたいものです。
できるかぎり・・・

五十肩はこうして3ヶ月で見事に回復! ずっと上がらなかった肩が・・・その2

こんにちは、Conekoya(仔猫屋)猫好きセラピストです
この冬は本当に寒いですね。

昨年の12月に五十肩の回復についてこのクライアント様の報告の続きはまた後日・・・。」
と書いたまま放置していたケースを本日やっと完結させることにしました


時系列で追っていきましょう。

2017.04.05 ヒアリング
「1年ほど前(2016年春頃)に右肩の変な感じが続いた後、右腕が痛くなり上がらなくなりました。
旅行中(2017年1月)にスーツケースが改札口に引っ掛かり
“ガーン!”と衝撃が走って後ろにぐーっと引っぱられ、さらに痛めてしまいました。
右肩はずっと真横あたりまでしか上がりません
後ろに手が回らないのでブラのホックはブラを下げてずっととめています。
普段何もしていなければ痛くはありませんが、朝は痛みがあります。
特に右を下にして寝ていて起きた時などは動かし始めるのがとても痛くて気合が要ります。
とても痛い・・・だけど起きないと・・・
という具合に、動かし始めが特に痛いんです。」

というお話を聞いて
ひまし油湿布とオイルトリートメントを翌日から開始することに。


2014.04.06(1回目施術)
基本のひまし油湿布60分のあと背中の軽いオイルトリートメントを5分だけ。
肩にもひまし油湿布したいところですが、初日ということもあって
様子をみるために基本的な肝臓部分のみの湿布だけにしました。

この後、少し腕が上がるようになりました。

ここでリコネクティブヒーリング。
このときのことは前述の12月のblogでご紹介していますが
(例のTV番組風にいうと・・・)なんということでしょう
真横までしか上がらなかった肩がほぼ上まで上がっているではありませんか!
左右同じくらいの感じで、真上まであと少し、です。
        ↓
        ↓
  この日の帰宅後のクライアント様
「服を脱ぐときに、これまでは(肩が上がらないので)袖を一度抜いてから脱いでいたのですが
両手を同時に(体の前で)交差させてふつうに脱ぐことができてびっくりしました!」


2014.04.11(2回目施術)
肩用の中サイズひまし油湿布と肩甲骨用の中サイズひまし油湿布を追加で作って
基本の肝臓部分の湿布にプラス。
専用ヒーターで3か所を60分間同時にあたため
終了後に体についているひまし油をきれいにふき取ったあと
別のオイルをかるく塗りこみました。


2014.05.30(3回目施術)
調子がよくなり前回から20日ほど間が空いています。
右肩の調子はよくなって今度は左肩がこって少し痛い、ということでしたが念のため肩用の湿布は右肩にして肩甲骨部分にしていた湿布をやや左よりに。


2014.06.10(4回目施術)
前回痛かった左肩は回復。
施術前に右肩が若干上がりにくい感じでしたが施術終了後はかなり楽に上がりました。


2014.06.20(5回目施術)
しぜんと右手を上に伸ばして高いところのものをとることができる状態になりました。
左右同じように肩があがりますが右肩に違和感はまだ少しだけ残っています。


2014.07.11(6回目施術)
肩の違和感は全くなくなりました。
あれほど痛かった朝起きた時の痛みも違和感もありません。
普段生活しているときには肩が痛かったことはすっかり忘れています。  

ということでめでたくリカバリー
感想をいただきました
(アップを怠り数か月熟成させてしまってごめんなさい )  

『前回(6月)が終わって帰ってから、痛みがあったことをほぼ忘れてしまっていました。
日常生活に苦労することがなく、ブラのホックも自然に出来るようになりました。
こんなにぐんぐん改善するとは、本当に感謝しかありません。
ありがとうございました。』
体験談20170711-2


ヒアリングのときにご記入いただいたカウンセリングシートの目標欄
「3か月後、半年後、1年後・・・どうなっていたいですか?」という質問に
『すごくふつうに肩が上がって動いている状態』と書かれてあります。
見事に目標達成です

こちらこそありがとうございました


からだを作るのに必要なのはまず食事

こんにちは、Conekoyaの猫好きセラピストです。

えひめマラソンもあと1週間となり
かっこよくrunしている人々の姿を見ることが多くなってきました。

わたしは、といえば・・・
食生活は1年と8か月前から変えてきたものの
ここ10年以上、いや20年か、運動らしいことは何一つせず
通勤のために歩くこともなく
ウォーキングもせずストレッチもせず・・・
気が付けば
若いころに何の苦労もなくできていた腹筋が1回もできなくなり
身体がかたくなり
足腰が弱ってきたような・・・

かろうじて救われているとすれば・・・
日々のお客様へのオイルトリートメントの施術が
セラピストにとってのストレッチになっているのかも。
80分ノンストップでも息切れはしません
しかし、立ちっぱなしだと足は若干むくむ感じになります。

そこで20年ぶりくらいに(年齢をかんじますよね)
スポーツクラブに通うことを決意しました。

昨日はオリエンテーション。
最近のスポーツジムってサービスよくて
いろいろ測ってくれるんですね。

そこでなんと!!!
Conekoya 驚きの結果が

20180121体格判定

理想的な体格って判断されたじゃないですか(笑)!

成分的にも問題ないようだし・・・
20180121体成分分析2

極めつけがこれ!
20180121フィットネススコア

なんと、アスリートレベル

これほど運動しない生活をしていてこれだけの状態をキープできているのは
やはり日々の食事なのだと実感


この1年8か月で減らしたもの
 ・肉 ・揚げ物 ・牛乳 ・チーズ ・ヨーグルト ・精白したパン ・白米 ・コーヒーフレッシュ

この1年8か月で増やしたもの
 ・野菜 ・キノコ類 ・ナッツ類 ・果物 ・納豆 ・豆腐 ・全粒粉パン ・玄米

でもやっぱり好きでやめられないのは毎日のコーヒータイムと甘いもの

大好きなカフェオレは外出したときのおたのしみにして
家では豆乳ラテ。
普段のコーヒーはブラック党になりました。

外出したときのフライドポテトはおいしくカリカリいただきます

あまりやり過ぎるとストレスがかかってうまくいかないので
このあたりは自分にやさしくしています。


わたしの個人的なデータからすると
筋肉を作るために肉が絶対に必要、とういうわけではなさそうです。
丈夫な骨を作るのに牛乳が絶対に必要、とういわけではなさそうです。

わたしが食事を変えるきっかけとなった本とDVDについては以前のblogに書いています。
あなたのお役にたちますように・・・



ギャラリー
  • ケイシー療法講座 in 松山《Body・Mind・Spirit その2》
  • 五十肩はこうして3ヶ月で見事に回復! ずっと上がらなかった肩が・・・その2
  • からだを作るのに必要なのはまず食事
  • からだを作るのに必要なのはまず食事
  • からだを作るのに必要なのはまず食事
  • 2018年 あけましておめでとうございます
  • 2018年 あけましておめでとうございます
  • ケイシー療法講座 in 松山《Body・Mind・Spirit その1》
  • おかげさまでConekoya 3周年
Conekoyaプロフィール
レトロな愛媛県松山市三津の商店街。とある一軒家に猫好きセラピストがもう仔猫でなくなった黒っぽい猫のはなちゃんとゆるく平和に暮らしています。 セラピストは施術が大好き。親しい人々からは「三津の白い魔女」と呼ばれています。 ここに通う素敵な人々はあの手この手で“めっちゃ気持ちよくめっちゃゆるめられらくに無理せず”前よりもきれいに、元気に、健康に、なっていくのです。


Conekoyaホームページ

松山南高校ホッケー部OG交流会
  • ライブドアブログ