Conekoya 猫好きセラピストのおうちサロン

愛媛県松山市でリコネクションが受けられるサロン。 エドガー・ケイシーが勧めた“ひまし油湿布”も好評。

Conekoyaへようこそ。

エドガー・ケイシーの勧めたヒマシ油湿布とオイルマッサージ(オイルトリートメント)、オイルを使って健康に!

内面も外面も、いつでも元気で美しくいたいものですよね。
Conekoyaはあなたの専属セラピストとしてこころとからだをケアします。

リコネクション専用HPあります。
https://conekoya333.jimdo.com/
2015年5月、速やかにリコネクションサーティファイドプラクティショナーにタイトル更新しております。

営業日はConekoyaのHPをご覧ください。

ベッドに何か仕掛けでも・・・

リコネクションⓇ、リコネクティブヒーリングⓇでは
クライアント様はそれぞれに様々な体験をなさいます。


昨日、今日、と
かわいい奥様に勧められたことがきっかけで
リコネクションを受けられたダンディなご主人様は
以前にヒーリングもお受けいただいているのですが
そのときも今日も
セッション中に体が揺れる感じがするのが不思議で

「ベッドに何か仕掛けでもあるのでは・・・」と言ってるのだと
奥様が愛情いっぱいのチャーミングな表情でおっしゃっていました。

“患者がどんなことを体験しているか外面から正確に解釈できないというのは事実だが、この力はそれ自体の知性-非常に高度な知性-を持っており、たとえ制限され、教育され、帰納的に方向付けられた僕たちの知力にはわからなくても、その高度な知性は患者にとって何が適切かを知っている。”
エリック・パール著『リコネクション』P285より


“ときどき患者がヒーリングを認識しないことがあるかもしれない。あなたはこれについても責任がない。ヒーリングは、あとになってからはっきりわかるという形でやってくるのかもしれないし、しばらくは容易に認識できないような形でやってきているのかもしれない。前に述べたように、以前は「誰でも癒やされるんですか?」と聞かれたら、僕は「いいえ」と答えていたものだ。でも今では誰もが癒やされると感じている。ただ、トランペットやラッパの音とともにやってくるものではないというだけのことだ”
エリック・パール著『リコネクション』P287より


リコネクション―人を癒し、自分を癒す
エリック パール
ナチュラルスピリット
2006-06



実は1匹ふえています(ФωФ)

6月にわけあって
超ワイルドな野良猫(当時推定生後2ヶ月)を飼うことに…。

チロルチョコのような毛色の女の子
チロルです。

遊び方もワイルド。
かごは横倒しにされ、
お気に入りのおもちゃを持ち込んでいます。

早速猫好きのお客様の足元で眠る接待も…。
KIMG1940

自分に忍耐する

ケイシーの言う三次元とは・・・
時間・空間・忍耐


忍耐は私たちの霊性の尺度のひとつであって
忍耐によって私たちの霊性は測られるらしい。

”自分は愛情いっぱいだと言いながら
忍耐できない人は本物ではない。
忍耐は当然愛情に含まれるから。”
と、『神の探究 上巻』にStudy Group のときの書き込み。

そして
忍耐は相手に対する忍耐以外にも
自分に対する忍耐もある。
ここが当時、私にとっては新鮮だった。

自分に対する忍耐とは・・・

何かやったときに成果がでないときに
自分に腹を立てない
自分の出来の悪さにがっかりせず
忍耐強くコツコツと努力していく。
重要なのは、
私がそのときに全力を尽くしたかどうかだけ。
あとは、相手のうけいれ様と神(宇宙)のなさり様。

しかも忍耐はただ単に我慢するのとは違い
喜びをもって積極的に忍耐出来るように・・・
結構レベルが高いわ(≡ω≡.)


ギャラリー
  • 今年もお雛様を飾っています
  • 今年もお雛様を飾っています
  • エリックからの2017年ニューイヤーメッセージ
  • はなちゃんが寝室に戻ってきた!
  • 2017年 明けましておめでとうございます
  • 遺伝子は、スイッチが入るのを待っている。
  • 遺伝子は、スイッチが入るのを待っている。
  • パワフル!肩甲骨ヒマシ油湿布
  • 血液浄化の強い味方 クレソン
Conekoyaプロフィール
レトロな愛媛県松山市三津の商店街。とある一軒家に猫好きセラピストがもう仔猫でなくなった黒っぽい猫のはなちゃんとゆるく平和に暮らしています。 セラピストは施術が大好き。親しい人々からは「三津の白い魔女」と呼ばれています。 ここに通う素敵な人々はあの手この手で“めっちゃ気持ちよくめっちゃゆるめられらくに無理せず”前よりもきれいに、元気に、健康に、なっていくのです。


Conekoyaホームページ

松山南高校ホッケー部OG交流会
  • ライブドアブログ