ケイシーの言う三次元とは・・・
時間・空間・忍耐


忍耐は私たちの霊性の尺度のひとつであって
忍耐によって私たちの霊性は測られるらしい。

”自分は愛情いっぱいだと言いながら
忍耐できない人は本物ではない。
忍耐は当然愛情に含まれるから。”
と、『神の探究 上巻』にStudy Group のときの書き込み。

そして
忍耐は相手に対する忍耐以外にも
自分に対する忍耐もある。
ここが当時、私にとっては新鮮だった。

自分に対する忍耐とは・・・

何かやったときに成果がでないときに
自分に腹を立てない
自分の出来の悪さにがっかりせず
忍耐強くコツコツと努力していく。
重要なのは、
私がそのときに全力を尽くしたかどうかだけ。
あとは、相手のうけいれ様と神(宇宙)のなさり様。

しかも忍耐はただ単に我慢するのとは違い
喜びをもって積極的に忍耐出来るように・・・
結構レベルが高いわ(≡ω≡.)