とうとう念願の
体内浄化のための7日間プログラム
に着手いたしました

体重を落とすのが目的ではなく
体内浄化を目指してスタート。

エドガー・ケイシーがすすめたりんごダイエットを含む一連の体内浄化プログラムです。

①ひまし油湿布を3日連続で行う
  ・体内の毒素が活発に動き出し、それが血流にのって腎臓や肝臓を通って排泄される。 
  ・3日間連続で行うことで効果がピークに!
②3日間できるだけたくさんのりんごを食べる。
  ・ミルクを入れないコーヒーや紅茶は飲んでOK。もちろん水は飲む。
  ・生の果物は自身が消化酵素を持っているのですぐに消化されるためいろいろな消化器官を休ませることができる。
  ・リンゴは特に食物繊維が豊富なので、大腸の腸壁に付着している老廃物をかき出しながら移動して大腸の大掃除をしてくれる。
  ・3日目の夜にオリーブオイルを緩下剤として飲む。
③最終日にコロニクス(大腸洗浄)
  ・腸に残ったモノをきれいに洗浄する。


1月18.19.20日 3日間のひまし油湿布
仕事しながらなので23:00からスタートすることも・・・。
なんとか頑張りました

今回使用したりんごは
大きめで1個350g~400g

《りんごダイエット 1日目 1月20日》 
りんご 8個
ブラックコーヒー 2杯


予想外のこと!りんごだけを食べることに既に午前中で飽きていています
体が他の味を欲しているのがわかります。
食いしん坊の自分は、量だけ食べていれば大丈夫だとおもっていたけれど
思わぬ落とし穴。
う~、他の味がほしい!とういう私を
ブラックコーヒーが助けてくれる。

このまま挫折か・・・と心配しつつも
なんとか1日目終了。


《りんごダイエット 2日目 1月21日》 
朝の日課 体重測定
まさかの1.2kg減(スタート時との比較)。

腸内にあったものが排出されただけなのだろうけれど
こんなに普段入っているのかぁ・・・。

前日よりは他のものが食べたいという欲求はすくなくなり
やや過ごしやすい。

りんごは6個。
ブラックコーヒー3杯

今日も、このまま挫折か・・・と心配しつつも
又々なんとか2日目終了。


《りんごダイエット 3日目 1月22日》
朝の日課 体重測定
まさかの2.2kg減(スタート時との比較)。

りんごは6個。
ブラックコーヒー3杯

ちょっとゴールが見えてきたので
わくわくする気持ちもわいてくる

午前中は結局何も食べないけれど
食べないことに体が慣れたせいか不思議と違和感はない。
思考がクリアになるのか、普段は思いつかないようなことを考えたりする。

あと少しのところ
夜10時を過ぎる頃に空腹感に襲われる。
りんご食べるけど・・・なんだかリンゴ嫌いになりそう 
そんな私を
ゴールで待っている『達成感』というテープが支えてくれる

そして
そして
そして

めでたく3日間のりんごダイエット終~了

《最終日:コロニクス》
朝の日課 体重測定
昨日とほぼ同じ2.2kg~2.4kg減(スタート時との比較)。
  ※我が家の体重計が200g刻みのデジタル表示なのでこんな曖昧なことに。

コロニクス:コロニック(大腸の)イリゲーション(洗浄)
簡単な専用キットを使って
水圧をかけて肛門から溶液を注入して排便することを繰り返します。
最初は塩と重曹の溶液
仕上げはグライコサイモリンの溶液

今回は溶液が入っていく感じがわかります。
下行結腸、お~
おやおや横行結腸に進んできた
なんと、右側の上行結腸のあたりも溶液が入っていくのがよくわかります。
妙なところで感動~

結構なお掃除感をもってコロニクス終了。
体重は朝と変わらず。


終了後にあれだけ何を食べようかと考えていたにもかかわらず
最初にいただいたのは
クライアント様からお土産にいただいた京都のゆばとわかめの入ったお味噌汁・・・意外と地味

“おそらくコロニクスが終わった後は、
大きな爽快感を味わっていることでしょう。
腸内の腐敗菌がいっそうされますから、ガスも全く出なくなります。
コロニクスは体力を消耗しますので、
コロニクスをした当日は激しい運動はしないでください。
その日は穏やかに過ごしてください。”
総合法令出版  光田秀 著
『エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ』P106より

爽快感以上に達成感を感じる私はやはりいくつになっても体育会系