Conekoya 猫好きセラピストのおうちサロン

愛媛県松山市でリコネクションが受けられるサロン。 エドガー・ケイシーが勧めた“ひまし油湿布”も好評。

2015年01月

Conekoyaへようこそ。

エドガー・ケイシーの勧めたヒマシ油湿布とオイルマッサージ(オイルトリートメント)、オイルを使って健康に!

内面も外面も、いつでも元気で美しくいたいものですよね。
Conekoyaはあなたの専属セラピストとしてこころとからだをケアします。

リコネクション専用HPあります。
https://conekoya333.jimdo.com/
2015年5月、速やかにリコネクションサーティファイドプラクティショナーにタイトル更新しております。

営業日はConekoyaのHPをご覧ください。

ちいさな奇跡は続く・・・

Conekoyaです。

サロンはしずかに営業しています。
多くの方にお気軽にお立ち寄りいただきたいと思いつつも
説明不足、ご案内不足を痛感し、
今後取り組んでいこうと考えています。

そんな日々の中、
・抜歯予定だったけれど抜かずに済んでいる
・腫瘍マーカーの値が下がっていた
・糖尿病の数値がどんどん下がってドクターのナースもびっくり
など、不思議な奇跡が続いています。
サロンは病院ではなく、
やっていることは治療ではなく
必要があればみなさんちゃんと病院に通っていらっしゃいます。
それでも
何か不思議なことがおこっています。

それぞれの方のなかで何らかの変化が起こって
ご自身のなかで癒しがおこっているのだと思います。

最近そういったことが連続したので
ふと書きとめておきたくなりました。

でも、あやしいサロンと勘違いされたくはない(笑)。

Conekoyaは
ねこのいる居心地のよいプライベートサロンです。

ふとした直感

ふっと思いついたことが
あとから考えると
本当になっていた
ということが誰にでもあるはず。

インフルになった翌日、7日のこと。
友達が七草粥といろいろな食べ物を差し入れてくれた。
それを受け取ってドアを閉めた直後
ふと
私は一生食べるものに困らないだろう
と思った。

ささいなこと、ささいな直感だけど
きっとそうなのだ。
だからそれはささいなことでなく
すごいラッキーなのだ。

インフルエンザにかかったら・・・。

新年早々インフルエンザです。
大人になっておそらく初めてのインフルエンザです。

ところが今回不思議なことがいくつかありつつ
とても短時間でわりと楽に乗り切れてびっくり。

経過を簡単に・・・
  6日15時頃 発熱(微熱) ※午前中は平熱
     16時頃 インフルA型判定。
  7日01時頃 体温最高 38.3度
  7日06時頃 平熱 36.4度

22時ころまでは普通に動けたのですが
さすがに真夜中には何度も目が覚め
水分を補給してトイレに行く、
これを繰り返し
明け方大量の汗をかいて
熱が下がりました。
発熱よりおよそ15時間で完了。

思いつく要因をいくつかあげると
  ・数日前から忙しく疲れていたので2度ひまし油湿布をしていた。
  ・2日程前から喉が少しおかしかったので
   アルカサイモリン(グライコサイモリン)でうがいしていた。
  ・インフル判定をうけた日の夜はみかんと水だけ摂取した。

  ケイシーに関係ないけどユーカリの芳香浴もしました。
  (普段ユーカリは使わないのだけれど
   何か無意識に必要としていたのでしょう。)
   もちろんリコネも。

あの手この手で復活いたしましたが
ドクターの指示に従い10日(土)までおとなしくしておきます。
うつしちゃいけませんからね(>_<)
11.12日は1月の定休日ですので13日から施術再開いたします。
今回ご予約いただいておりましたのに延期してくださったクライアント様
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
あたたかいお言葉をありがとうございます。

お医者さんに
「猫にはうつらないんですか?」と聞くと
微妙に微笑みながら、
というより半笑いの感じで
「今のところ、大丈夫でしょう。」との誠実なご回答。
はなちゃん、どうかご無事で!

明けましておめでとうございます


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
今年はもうすこしBlogを書きます。
(自分自身への宣言 ^_^;)
ギャラリー
  • サビ猫チロルのお接待
  • サビ猫チロルのお接待
  • リコネクション メンタリング合格です
  • リコネクション メンタリング合格です
  • エゴの白い花が満開
  • エゴの白い花が満開
  • ジューンベリーの花が咲いています
  • ジューンベリーの花が咲いています
  • ジューンベリーの花が咲いています
Conekoyaプロフィール
レトロな愛媛県松山市三津の商店街。とある一軒家に猫好きセラピストがもう仔猫でなくなった黒っぽい猫のはなちゃんとゆるく平和に暮らしています。 セラピストは施術が大好き。親しい人々からは「三津の白い魔女」と呼ばれています。 ここに通う素敵な人々はあの手この手で“めっちゃ気持ちよくめっちゃゆるめられらくに無理せず”前よりもきれいに、元気に、健康に、なっていくのです。


Conekoyaホームページ

松山南高校ホッケー部OG交流会
  • ライブドアブログ