Conekoya 猫好きセラピストのおうちサロン

愛媛県松山市でリコネクションが受けられるサロン。 エドガー・ケイシーが勧めた“ひまし油湿布”も好評。

2016年05月

Conekoyaへようこそ。

エドガー・ケイシーの勧めたヒマシ油湿布とオイルマッサージ(オイルトリートメント)、オイルを使って健康に!

内面も外面も、いつでも元気で美しくいたいものですよね。
Conekoyaはあなたの専属セラピストとしてこころとからだをケアします。

リコネクション専用HPあります。
https://conekoya333.jimdo.com/
2015年5月、速やかにリコネクションサーティファイドプラクティショナーにタイトル更新しております。

営業日はConekoyaのHPをご覧ください。

今年のジューンベリーは遅めの収穫


ジューンベリー 2016.05.30

今年はベリー達の結実順序が例年と違う。
日当たりが変わったせいもあるけれど
やっぱり今年は春から気候がちょっと変だったからなのでは・・・。
いつもはジューンベリーが終わってからマルベリー、
というのがお決まりだったのだけれど
今年はマルベリーと同時期の収穫になりました。
これはまだほんの一部。
気が大きくなってなかなか手がとどかず・・・
明日はもう少し収穫しよう。


『フィット・フォー・ライフ』第8章“人間は果食動物だった”より
実は、果物こそ人体の構造や機能からして、人類がすんなりと受け入れることができる唯一の食べ物なのである。私たちが本能的に果物を求めるのは、疑うまでもなく果物が私たちの体内に摂取できる最も重要な食べ物だからなのだ。
(中略)
果物の生命力には、ほかのどんな食べ物もかなわない。
(中略)
果物は体内に入ったとき、すでにぶどう糖の形になっているのである。つまり、その消化・吸収・同化に要するエネルギーは、果物以外の食べ物と比較すると、ほんの何分の一かにすぎない。


こんなにすばらしい果物なのだけれど
正しく食べることが大切だそうで
・ほかのどんな食べ物とも一緒に食べないこと
・ほかのものを食べた直後に食べないこと(デザート扱いは禁物)
・果物を食べるときは、胃の中が空の状態でたべること。

これが重要なポイントらしい。

明日の朝食は
すいかとマルベリー。
足りなければ(おそらく足りない 
キウィとバナナ追加。

これをすると
確かに昼食は少なくて済むのが不思議 

ねこ博物館に行ってみたいにゃん

先ほどクライアント様から教えていただいた情報。

静岡県に“ねこ博物館”なるものがあるそうで
とっても楽しいらしい。
猫ちゃんにおさわりできるしグッズもあるそうです。

HP見てみると
結構中身充実、本格派。
うん、猫好きにはたまりません

猫好きは
自宅にねこがいるにもかかわらず
外でも飽きずにねこを探してしまう
という習性を持っています。

伊豆高原にはなかなか行く機会がありませんが
行けるときになったら是非行こう!と
忘れないために今日書き留めます。

こうすることで
いつかきっと行ける^m^

ひまし油マジック

仕事でよく使う体の特定の部位ってありますよね。
忙しかったり無理したりすると痛くなってつらいものです。


エドガー・ケイシーがよく勧めたひまし油湿布。
右わき腹(肝臓のところ)に
ひまし油を染み込ませたフランネルを湿布のようにおいて専用ヒーターで温めます。
基本は、体内毒素を排泄して免疫力を高めることなのですが
痛みも取ってくれます。


Conekoyaでは
右わき腹+痛いところ にダブルでひまし油湿布をしています。

クライアント様の提案によってできたこのメニューですが
本当に楽になるようで
今日もお二人のクライアント様が続けて「効く!」とおっしゃいました。

お一人は首(後ろ)、お一人は肘。
「芯から痛みがとれる」と発案者の方がおっしゃっていましたが
今日のお一人目の方も
「芯から効く、というのがわかった。」とおっしゃっていました。

別のクライアント様(腰の手術をなさってます)は
「普通の湿布はそのとき痛みをとってくれるだけなんだけど
 ひまし油湿布は体の中のほうですごい働いてくれる、って感じ」
と、先日おっしゃっていました。


“ひまし油湿布療法は[病気の]初期段階で始めると最良の効果が得られる。なぜなら、その混乱した感情パターンが、まだ肉体の中に固定していないからである。”
ウィリアム・A・マクギャリー著『エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー』P242より



もちろんConekoyaは病院ではないし治療をするものでもありませんので
きちんとドクターの指示に従っていただくようにお願いします。

でも、おなかや痛いところを気持ちよく温めてからだが楽になるなら
こんな楽なことはない(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

平行次元

リコネクションを続けている私たちにとっては
当たり前になっている“平行次元”

今夜のTV番組で
それを説明している人々と
全く馴染みのない人々
この対照が新鮮な驚きだった。


リコネクション―人を癒し、自分を癒す
エリック パール
ナチュラルスピリット
2006-06


あなたがやっていることは、ストランドを再結合することである
あなたがやっていることは、ストリングを再結合することである」
 最初、僕はこれら二つのフレーズがほとんど同じことを意味していると思った。ストランドという言葉を使う人たちもいれば、ストリングという言葉を使う人たちもいる、ただそれだけのことだって。意味論だ。その後、量子物理学の概念について聞き、存在(エンティティ)たちが言及した「ストリング」(ひも)の要点を完全に見逃していたことがわかった。
 そのフレーズはDNAとはまったく無関係だったのだ。それは、同時に起こっている存在の次元(平行次元)に関することだったのだ。それは、素粒子物理学に関することで、宇宙そのものの基本的な仕組みを説明していたのだ。それはひも理論についてだった。
エリックパール著『リコネクション』P142より

2015年のセミナーでノートに書き留めた言葉
“リコネクション・リコネクティブヒーリングは
アートであり、科学であり、哲学である”




食事を変えると味覚がかわる

もともと
からだのことやこころのこと
からだの健康やこころの健康について追求してしまう性質があるため
いろいろなものに出会い、いろいろ試してみたくなります^_^;

最近出会った本とDVD

フォークス・オーバー・ナイブズ~いのちを救う食卓革命 [DVD]
C・B・エセルスティン
日本コロムビア
2012-12-19

まだ全部読めていないけれど
ダイエット(日本で言うダイエット)のためにちょっとさわりだけでも、
と思って朝食を変えてみました。

【これまでの朝食】
朝起きて一杯のお水
   ↓
ホットコーヒー(ミルク入り)
   ↓
仕事の前におにぎり

これをとりあえず午前中はフルーツに。
愛媛はありがたいことに柑橘いっぱい。
いろいろいただいています。
どうやら午前中(詳しくは又あとで調べます^_^;)はデトックスの時間らしい。
 
その他にとりあえず 昼と夜と 生野菜を増やしてみた。
他にもちょこちょこなんちゃってみたいなことをしつつ4日目くらいになる。

でもあまり厳格にはできず
昨夜もクライアント様がお土産にもってきてくださったチョコケーキを
施術終わりの夜9時過ぎに一緒にいただいたり
そのあとかつおのたたきなど夕飯に。
へへっ^m^

そんな適当なことをしつつも
さっきびっくりしたのは
今までまずいとさえ思っていたブラックコーヒーが
なんとも美味しかった!という事実。

ケイシー講座ではコーヒーはミルクを入れずブラックで、
というのが常識なのだけど
私はマイペースのカフェオレ状態だったのに
なんともまぁ!
これほどまでに味覚がかわるものなのかしら。

食事は本当に大切です。
ギャラリー
  • ジューンベリーの花が咲いています
  • ジューンベリーの花が咲いています
  • ジューンベリーの花が咲いています
  • ジューンベリーの花が咲いています
  • ジューンベリーの花が咲いています
  • 今年もお雛様を飾っています
  • 今年もお雛様を飾っています
  • エリックからの2017年ニューイヤーメッセージ
  • はなちゃんが寝室に戻ってきた!
Conekoyaプロフィール
レトロな愛媛県松山市三津の商店街。とある一軒家に猫好きセラピストがもう仔猫でなくなった黒っぽい猫のはなちゃんとゆるく平和に暮らしています。 セラピストは施術が大好き。親しい人々からは「三津の白い魔女」と呼ばれています。 ここに通う素敵な人々はあの手この手で“めっちゃ気持ちよくめっちゃゆるめられらくに無理せず”前よりもきれいに、元気に、健康に、なっていくのです。


Conekoyaホームページ

松山南高校ホッケー部OG交流会
  • ライブドアブログ