Conekoya 猫好きセラピストのおうちサロン

愛媛県松山市でリコネクションが受けられるサロン。 エドガー・ケイシーが勧めた“ひまし油湿布”も好評。

2016年08月

Conekoyaへようこそ。

エドガー・ケイシーの勧めたヒマシ油湿布とオイルマッサージ(オイルトリートメント)、オイルを使って健康に!

内面も外面も、いつでも元気で美しくいたいものですよね。
Conekoyaはあなたの専属セラピストとしてこころとからだをケアします。

リコネクション専用HPあります。
https://conekoya333.jimdo.com/
2015年5月、速やかにリコネクションサーティファイドプラクティショナーにタイトル更新しております。

営業日はConekoyaのHPをご覧ください。

「善悪を知る木」ではなく・・・

ケイシー的には
エデンの園での「善悪を知る木」というのは
どうやら訳がおかしいらしい。
「優劣を決める木」の方があっているらしい。

究極的には善も悪も優劣もない
見掛け上異なっている世界で
みんな自分を高める練習をしている

見掛け上 優劣があるように見える世界であるから
練習になる

そうそう、そうなんだよね。
と、この年齢になるとわかってきた。
遅い・・・

乳ガンにオオバコローション

8月のstudy groupは、
ビーフジュースとオオバコローション作り。
調理室にて実習。

【オオバコローション】
オオバコ200g 生クリーム(乳脂肪分が多いもの)200g
1.オオバコは茎から下の部分を取り除き葉っぱだけにする。
 柔らかいはっぱがローションに適している。固い葉っぱはオオバコ茶に。
2.葉っぱを何枚か重ねて葉脈に直角に包丁を入れて、そのあとはみじん切り。
 ブレンダーでさらに細かくして、さらにすりこぎで細かくする。
3.細かくなったオオバコを鍋に入れて、生クリームを加えて弱火で約15分。
 金属鍋は使わない。ホーロー鍋か硝子鍋か土鍋。
できたものは約一週間保存可能。

夜、寝るときに
しこりのある部分に貼りつける。
朝まで。
2~3ヶ月続けると、おできのように
表面に浮いてくるらしい。
金平糖みたいなかんじ、だとか。
で、破裂して出血する場合もあるそうだ。
皮膚がんとかにもいいらしい。
体の内側、内臓とかのガンにはオオバコ茶がよいとのこと。

KIMG1734
光田会長のなんとも繊細な手 。゚+.(・∀・)゚+.゚ 会長自らデモンストレーション。

KIMG1736
生クリームを投入

KIMG1738
こんな感じの仕上がり
ギャラリー
  • 今年もお雛様を飾っています
  • 今年もお雛様を飾っています
  • エリックからの2017年ニューイヤーメッセージ
  • はなちゃんが寝室に戻ってきた!
  • 2017年 明けましておめでとうございます
  • 遺伝子は、スイッチが入るのを待っている。
  • 遺伝子は、スイッチが入るのを待っている。
  • パワフル!肩甲骨ヒマシ油湿布
  • 血液浄化の強い味方 クレソン
Conekoyaプロフィール
レトロな愛媛県松山市三津の商店街。とある一軒家に猫好きセラピストがもう仔猫でなくなった黒っぽい猫のはなちゃんとゆるく平和に暮らしています。 セラピストは施術が大好き。親しい人々からは「三津の白い魔女」と呼ばれています。 ここに通う素敵な人々はあの手この手で“めっちゃ気持ちよくめっちゃゆるめられらくに無理せず”前よりもきれいに、元気に、健康に、なっていくのです。


Conekoyaホームページ

松山南高校ホッケー部OG交流会
  • ライブドアブログ