Conekoya 猫好きセラピストのおうちサロン

四国愛媛県松山市で エドガー・ケイシーがリーディングで勧めた「ひまし油湿布」とオイルトリートメントを実践する小さなプライベートサロンです。 地方に居ながらリコネクションが受けられるサロンでもあります。

2017年12月

Conekoyaへようこそ。

エドガー・ケイシーの勧めたヒマシ油湿布とオイルマッサージ(オイルトリートメント)、オイルを使って健康に!

内面も外面も、いつでも元気で美しくいたいものですよね。
Conekoyaはあなたの専属セラピストとしてこころとからだをケアします。

リコネクション専用HPあります。
https://conekoya333.jimdo.com/
2015年5月、速やかにリコネクションサーティファイドプラクティショナーにタイトル更新しております。

営業日はConekoyaのHPをご覧ください。
2018年8月~11月は完全予約制とさせていただきます。前日18:00までのご予約をお願いいたします。ご迷惑をおかけしてまことに申し訳ございません。何卒よろしくお願い申し上げます。

スタディグループ in 松山 3巡目 上巻第2課『自己を知る』

2017年12月10日 午後からはケイシーのスタディグループ
3回目の上巻第2課
テーマは『自己を知る』

私たちは地上的・物質的な物差しではなく
自身の霊性によって自分を評価しなければなりません。


ってことは???

「自分自身の本当の《理想》を基準にし、それによって測るべきであり」(P58)
「自分の所有するものによってではなく、
自分が分かち与えるものによって評価されることを求めるべきです。」(P58)

ということ。

そして私たちは理由があって今この状況にいて
今の状況が鍛錬にちょうどよい、ということなのだそうです。

ふ~ん。

いっぱいお金を持っているとか豪邸に住んでいるとか
高価なものを身に着けているとかではなく
今自分が持っているもの(物質的、非物質的にかかわらず)をどれだけ他の人と分かち合い与えることができるのかが大切なのよね。
このあたりの教えはさすがに3巡目になるとするっと入ってくるようになりました。
ちゃんと実践できているかどうかは別問題ですが・・・
そして誰もが自分の鍛錬のために最も適した環境に今いて
その中でできる方法で有形無形を問わずシェアしたりギブしたりできているか
そういう点で自己を評価するべきなのですね。
持っているものが人によって違うだけで
物質的なものをたくさん持っている人
思いやりをたくさん持っている人
何かの能力をたくさん持っている人
などなど、みんなそれぞれたくさんもっているものがあるはず。


《肉体を知る》
「肉体は生ける神の宮である」(P59)
なので、神殿を美しくするのは私たちの義務
大事に扱わなければなりません。
肉体をおろそかにしないように生活しましょう。

「肉体は本質的に、内なる自己を物質的に表現したもの」(P60)であるから
「私たちは自分の持つ思いと願望にいつも注意を払わなければなりません。」(P60)



《精神体と霊体を知る》
私たちは今回の人生だけで人格を形成してきたのではなく
いろいろな過去性や霊的生活の影響を受けています。
人格形成は、遥か昔から続いてきているのです。
「ケイシーは「木は倒れたところに横たわる」という聖句をしばしば引用しました」(P61)
私たちは死んだときの意識状態を維持する、つまり死に方は次の方向を決めるようです。
この世を去るときに今回の人生のすべてに感謝して愛の言葉を言えたらどんなに素敵でしょう

イエスは言われました。
「口の中に入るものが人を汚すのではない。口から出るものが人を汚すのである。」(P61)
よいことを口にするよう心掛けたいものです。
自分自身の日々のひとつひとつの思考や言葉が大切になってきます。

「自分の言葉と行動が、日頃わたし達がそうありたいと願っているものを反映しているかどうか、言葉と行動が不一致にならないよう、自己を省み、自己を鍛錬するのはわたし達の義務です」(P64)

「わたし達が心に抱いているものがわたし達の肉体に刻み込まれ、それはわたし達の魂にとっての食物となるだけではなく、別の世界に移った時に、わたし達の魂が受け継ぐ財産となります。」(P69)

おっとこれはすごい
わたし達の日々の思いはわたし達の魂の食べ物となり
さらにそれが別の世界に移るときに持っていける財産となる、だなんて。
ひと財産つくりたいにゃ

頭と心が“無”になるオイルトリートメント

2年近くサロンにお越しいただいているクライアント様の施術中に
そのクライアント様と二人で大笑いしてしまったのですが・・・

ひまし油湿布肝臓部分肩甲骨部分にあてて
専用のヒーターで60分温めながらゆっくりお休みいただいた後
首、背中、肩、腕のあたりをやさしくゆるやかにオイルトリートメント
トリートメントのオイルはクライアント様の本日の体調とご希望に合わせて
マジョラムとラベンダーをベースオイル(オリーブオイルとピーナッツオイル)に1%濃度で加えたもの。
施術がほぼ終盤にかかったときに
「どこか気になる部分はございますか?」とお声をかけたのですが
「・・・」
「???」
「・・・」
数秒の空白のあとびっくりなさったように
「あ!!!ごめんなさい!
 すごく気持ちよくて、今 “無” になってた!
さらに「もう、この時間が楽しみで・・・」おっしゃっていただきありがたい限りです。
このコースを始められてからお体の状態もよいそうで何よりです。
二人で大笑いして施術を終了。

今までクライアントのみなさまからありがたいお言葉を頂戴してきましたが
“無”になっていた」という表現は初めてで
これは覚えておきたい、と、つい思ってしまいました


忙しい日々を送るあなたにも是非このゆるやかな時間を持っていただけたら
Conekoyaは幸せです。


興味がおありでしたらConekoyaのホームページよりお問い合わせくださいませ。
サロンにお越しいただいてお話をお伺いしながら
ひまし油湿布やオイルトリートメントについてもご説明させていただきます。
無理な勧誘等はいたしません。
お時間は30分から1時間程度、といったところでしょうか。
もっと早くお帰りいただいても結構です。
2時間を超えると次の施術等もございますのでそのくらいまでには終了したいと思います。
自宅サロンですのでお越しいただくのに勇気がいるかも(笑)しれませんが
大丈夫です。
しかし・・・
「信頼してください」という人ほど信頼してはいけないという理屈からするとまたこれも怪しくなるのでしょうか
何はともあれ、ご縁があればいつかお越しいただけることと信じて
おまちしております


ケイシー療法講座 in 松山《Body・Mind・Spirit その1》

私たち人間は単なる肉の塊ではなくて目に見えない部分ももっているようです。

今回のテーマは、Body・Mind・Spirit。
こういうとちょっとかっこいい響き

これらがずれることで精神疾患や神経系の病気が生じる、なんて
ふつうは考えないけれど・・・

Bodyは 肉体(黒線)
     
Mindは 精神体エーテル体ともいいます)(青線)
     精神体は肉体同様に新陳代謝を行い、常に入れ替わっているそうで
     メンテナンスを怠ると古くなったりぼろくなったりするのだそうです。
     実におもしろい!
     

Spiritは 魂(霊体)(赤線)

人体三層構造手描き図

Body 肉体と Mind 精神体がずれてくると神経のシナプス結合が乱れて様々な精神疾患が生じるそうで、このズレを治してくれるのが『インピオーダンス装置』。
アルツハイマーや物忘れなどにもよいようです。
これは一人に1台必要で使いまわしができないところがちょっと残念。
又、使用中に怒りなどがこみあげてくるとそれらは増幅される、って・・・
もしも使う機会ができたならば、穏やかな気持ちでやるように気をつけないといけませんね

また、肉体と霊体の間を取り持っているのが内分泌腺でここに異常が生じると
神経系の維持に必要な栄養がつくられなくなって神経系の病気になるとのこと。
こんなときにはウェットセル(湿電池)を使うそうですが
なかなか私たちには扱いにくい装置なので
私たちにできることはせめてそれらの予防

結局のところ
心の在り方が一番大切だそうで、その次に体のケア

自分が存在していることを(神に)感謝できるようになることが大事
 ケイシーのリーディングによると
 旧約聖書の出エジプト記19章5節と申命記30章を読むように勧められたとか。
 このあたりについてはConekoyaもそのうち読んでみたいと思います。
食事療法(豚肉と揚げ物に注意。葉物野菜をたっぷりとる。ニンジンをたくさん食べる)
背骨の調整(ピーナッツオイルを使ったオイルマッサージなど)

ストレスの多い毎日、目に見えない部分がずれないように
できることから各々すこしずつ取り組んでいきたいものです




ずっと上がらなかった肩が・・・その1

リコネクションのセミナーに参加すると
エリックがいとも簡単にデモンストレーション(?)として
関節炎と診断されて長期間肩が上がらなかった人(事前準備ではありません)の肩をあげちゃうので
なんか、いいよねー(軽くてすみません)と常々思っていたのですが
誰がやっても(ここでは敢えて“ちゃんとしたプラクティショナーなら誰がやっても”と言わせていただきますね)上がるものなのだと実感

体験談をいただいているのでシェアさせていただきます。

“1年位前から右肩が真横あたりまでしか上がらず、洋服を着るのにも苦労していました。
今日はひまし油パックをしてオイルマッサージをした後
リコネクティブヒーリングをしてもらいました。
はじめ、左手がピリピリとして
何か手から私の中に(痛くなく刺さるような感じで)入ってきていると感じました。
ホカホカと体の内側から温まる感じはとても不思議な感覚でした。
右肩から全身に温かい何かが広がっていきました。
気がつくと、上がらなかった右肩がびっくりするほど上がるようになっていました。
鏡を見せてもらうまでそこまであがっているとは思わなかった位でした。
ヒーリングが終わってからも体が温かいもの不思議です。”

このクライアント様の報告の続きはまた後日・・・。
ギャラリー
  • 映画『リーディング』自主上映会 in 松山 のおしらせ
  • 映画『リーディング』自主上映会 in 松山 のおしらせ
  • 映画『リーディング』自主上映会 in 松山 のおしらせ
  • チロルがせっせとお接待
  • チロルがせっせとお接待
  • Dr.アモンテによるケイシー療法週末集中セミナー参加しました
  • はなちゃんの不思議な魅力
  • 言葉で表現することが難しいリコネクション体験
  • ココアバター
Conekoyaプロフィール
レトロな愛媛県松山市三津の商店街。とある一軒家に猫好きセラピストがもう仔猫でなくなった黒っぽい猫のはなちゃんとゆるく平和に暮らしています。 セラピストは施術が大好き。親しい人々からは「三津の白い魔女」と呼ばれています。 ここに通う素敵な人々はあの手この手で“めっちゃ気持ちよくめっちゃゆるめられらくに無理せず”前よりもきれいに、元気に、健康に、なっていくのです。


Conekoyaホームページ

松山南高校ホッケー部OG交流会
  • ライブドアブログ