Conekoya 猫好きセラピストのおうちサロン

愛媛県松山市でリコネクションが受けられるサロン。 エドガー・ケイシーが勧めた“ひまし油湿布”も好評。

エドガー・ケイシー

Conekoyaへようこそ。

エドガー・ケイシーの勧めたヒマシ油湿布とオイルマッサージ(オイルトリートメント)、オイルを使って健康に!

内面も外面も、いつでも元気で美しくいたいものですよね。
Conekoyaはあなたの専属セラピストとしてこころとからだをケアします。

リコネクション専用HPあります。
https://conekoya333.jimdo.com/
2015年5月、速やかにリコネクションサーティファイドプラクティショナーにタイトル更新しております。

営業日はConekoyaのHPをご覧ください。

私たちの目的は霊的に成長すること

自分の理解が深まることで
さほど面白くないと思っていた本がものすごく面白くなる
そんな経験はありませんか?

まさしく今回、そんな新鮮な驚きでした。
魂との対話―宇宙のしくみ 人生のしくみ
ゲーリー ズーカフ
サンマーク出版
2003-03


スピ系の本・・・のつもりで過去の私が購入した本ですが
この本、なんと、書き始めの時点では『物理学と意識』というタイトルになる予定だったらしい。
著者のゲーリー・ズーカフはハーバード大卒業後、ベトナム戦争に参加。
『The Dancing Wu Li Masters』でアメリカン・ブック・アウォード科学部門賞を受賞。
量子物理学を学びたい人たちのバイブル的な存在となった、とのこと。

そんな著者が書いた本には
リコネクションを続けてきた中で学んだことがたくさんちりばめられています。
リコネクションのセミナーでおすすめの本の一つになっていたのがよくわかりました。
書かれている内容を理解できたのが今頃ですが(≡ω≡.)
   

そして、エドガー・ケイシーの神の探求のStudy Group で学んだことと共通することもたくさん。
ケイシーは霊能力を高めるのではなく霊性を高めるように言いました。


でも、面白いことに
当時の私は、この本を読みながら
「わかりきったようなことを書いているなぁ・・・。」
などと思っていたのです。
なんてことでしょう・・・

豚に真珠、馬の耳に念仏
ってところでしょうか。


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:
(前略)いまの時代をこの地球という貴重な星の上で生きている私たちの目的は、自分自身を自分の魂と同調させることです。調和、協調、共有、そして、生命に対する畏敬の念を創造することです。霊的に成長することです
 これは、私たちの進化の新しい道です。ほかの人たちを操り、コントロールする能力を追求してきた古い道は、もはや機能しなくなってきています。それがいまつくり出しているものは、暴力と破壊のみです。
(中略)
 私たちはいま、人類というひとつの家族として、急速に成長しつつあります。自分たちのより深いルーツに、そして、互いのより深い結びつきに、目を向けはじめています。私たちはいま、ひとつのより大きな生命の織物のなかで、自分の役割を意識的に果たそうとしはじめています。
『魂との対話』P278 訳者あとがきーゲーリー・ズーカフからのメッセージ より
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


リコネクションもケイシーの学びも
ひとをコントロールしません。
裁くこともしません。

それがわたしがリコネクションもケイシーも大好きな理由のひとつです。

この本、本当はもう捨てようかなと思っていた本だったのですが
これまたリコネ的な流れでちょっと目を通すことになったおかげで
これからは私の大切な本の一つに加わることになりました。

この10年近くの学びは
知らない間に多少私を成長させてくれていたようです


疲れた体を癒すひまし油湿布

数日前に2回目のひまし油湿布をなさったクライアント様に
本日お会いして
「あのとき、ひまし油湿布をやっていてよかった!」
との うれしい言葉をお聞きすることができました。

そのクライアント様は
ちょうど風邪気味でしんどくて翌日の仕事が無事にできるか心配だった日がConekoyaの予約日で
その日は、ひまし油湿布を右わき腹に1時間したあと軽くオイルを背中に塗って終了。
エルダーフラワーのハーブティを召し上がっていただき
「夜寝る前にオリーブオイルを召し上がってくださいね。」と申し上げてお見送りしました。

当日の夜はぐっすり眠れて
翌日目が覚めると本当に楽になっていたそうです。
お仕事も午前午後ともしっかりできて
そのあともずっと調子がよいとのこと。

ひまし油湿布の良さを実感していただけて
Conekoyaもうれしい限りです。

ものすごく疲れた時
ものすごく疲れそうなとき
風邪をひきそうなとき
体調を崩しそうな予感がするとき
風邪をひいてしまって回復しているとき
体調を崩して回復しているとき
いろんな場面でひまし油湿布大活躍です。

からだの中をきれいにする7日間 ケイシー流りんごダイエット

とうとう念願の
体内浄化のための7日間プログラム
に着手いたしました

体重を落とすのが目的ではなく
体内浄化を目指してスタート。

エドガー・ケイシーがすすめたりんごダイエットを含む一連の体内浄化プログラムです。

①ひまし油湿布を3日連続で行う
  ・体内の毒素が活発に動き出し、それが血流にのって腎臓や肝臓を通って排泄される。 
  ・3日間連続で行うことで効果がピークに!
②3日間できるだけたくさんのりんごを食べる。
  ・ミルクを入れないコーヒーや紅茶は飲んでOK。もちろん水は飲む。
  ・生の果物は自身が消化酵素を持っているのですぐに消化されるためいろいろな消化器官を休ませることができる。
  ・リンゴは特に食物繊維が豊富なので、大腸の腸壁に付着している老廃物をかき出しながら移動して大腸の大掃除をしてくれる。
  ・3日目の夜にオリーブオイルを緩下剤として飲む。
③最終日にコロニクス(大腸洗浄)
  ・腸に残ったモノをきれいに洗浄する。


1月18.19.20日 3日間のひまし油湿布
仕事しながらなので23:00からスタートすることも・・・。
なんとか頑張りました

今回使用したりんごは
大きめで1個350g~400g

《りんごダイエット 1日目 1月20日》 
りんご 8個
ブラックコーヒー 2杯


予想外のこと!りんごだけを食べることに既に午前中で飽きていています
体が他の味を欲しているのがわかります。
食いしん坊の自分は、量だけ食べていれば大丈夫だとおもっていたけれど
思わぬ落とし穴。
う~、他の味がほしい!とういう私を
ブラックコーヒーが助けてくれる。

このまま挫折か・・・と心配しつつも
なんとか1日目終了。


《りんごダイエット 2日目 1月21日》 
朝の日課 体重測定
まさかの1.2kg減(スタート時との比較)。

腸内にあったものが排出されただけなのだろうけれど
こんなに普段入っているのかぁ・・・。

前日よりは他のものが食べたいという欲求はすくなくなり
やや過ごしやすい。

りんごは6個。
ブラックコーヒー3杯

今日も、このまま挫折か・・・と心配しつつも
又々なんとか2日目終了。


《りんごダイエット 3日目 1月22日》
朝の日課 体重測定
まさかの2.2kg減(スタート時との比較)。

りんごは6個。
ブラックコーヒー3杯

ちょっとゴールが見えてきたので
わくわくする気持ちもわいてくる

午前中は結局何も食べないけれど
食べないことに体が慣れたせいか不思議と違和感はない。
思考がクリアになるのか、普段は思いつかないようなことを考えたりする。

あと少しのところ
夜10時を過ぎる頃に空腹感に襲われる。
りんご食べるけど・・・なんだかリンゴ嫌いになりそう 
そんな私を
ゴールで待っている『達成感』というテープが支えてくれる

そして
そして
そして

めでたく3日間のりんごダイエット終~了

《最終日:コロニクス》
朝の日課 体重測定
昨日とほぼ同じ2.2kg~2.4kg減(スタート時との比較)。
  ※我が家の体重計が200g刻みのデジタル表示なのでこんな曖昧なことに。

コロニクス:コロニック(大腸の)イリゲーション(洗浄)
簡単な専用キットを使って
水圧をかけて肛門から溶液を注入して排便することを繰り返します。
最初は塩と重曹の溶液
仕上げはグライコサイモリンの溶液

今回は溶液が入っていく感じがわかります。
下行結腸、お~
おやおや横行結腸に進んできた
なんと、右側の上行結腸のあたりも溶液が入っていくのがよくわかります。
妙なところで感動~

結構なお掃除感をもってコロニクス終了。
体重は朝と変わらず。


終了後にあれだけ何を食べようかと考えていたにもかかわらず
最初にいただいたのは
クライアント様からお土産にいただいた京都のゆばとわかめの入ったお味噌汁・・・意外と地味

“おそらくコロニクスが終わった後は、
大きな爽快感を味わっていることでしょう。
腸内の腐敗菌がいっそうされますから、ガスも全く出なくなります。
コロニクスは体力を消耗しますので、
コロニクスをした当日は激しい運動はしないでください。
その日は穏やかに過ごしてください。”
総合法令出版  光田秀 著
『エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ』P106より

爽快感以上に達成感を感じる私はやはりいくつになっても体育会系

がん患者と歯周病患者共通する5つの特徴

自然治癒力大好きな私が昨年末から読んでいる本

この本の中にはエドガー・ケイシーが言っている健康法と共通する健康のための秘訣がたくさんあることに驚かされます。

がん患者と歯周病患者共通する5つの特徴
(1)糖質を好む
(2)低体温である
(3)交感神経が常に優位にある
(4)呼吸が浅い
(5)酸性体質である
小峰 一雄 著  竹書房
『名医は虫歯を削らない 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法』
P112、113より



(5)について
ケイシーがすすめた食べ物は「アルカリ性8割、酸性2割」


「アルカリ性8割、酸性2割」の法則
“アルカリ性の食べ物の代表が野菜と果物です。一方、酸性の食べ物の代表は、穀物などの炭水化物と肉類などのタンパク質です。
(中略)
ケイシーが理想とする、アルカリと酸の比率を8対2に近づけるためには、野菜と果物を意識してたくさん食べる必要があります。そして、あなたが考える以上に、動物性タンパク質とご飯類、でんぷん類は減らしても大丈夫です。”
光田秀 著 総合法令出版
『エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ』P36より

(3)について
ケイシーがすすめたオイルマッサージは
・体液(血液・リンパ)の流れを促すためのマッサージ
・脳脊髄神経系(中枢神経系)と自律神経系(特に交感神経系)を協調させるマッサージ


神経の流れが良くなるマッサージ
『交感神経と副交感神経から成る自律神経は、別名を内情神経と呼ばれるほど臓器の働きに密接に関係しています。
背骨の中を走る脳脊髄神経に対して、交感神経は背骨の両側3センチくらい離れたところに神経の束(神経節)を作って脳脊髄神経と並行して走っています。
ケイシーは、この脳脊髄神経と交感神経の協調が健康にとってきわめて重要である、と言っていました。
光田秀 著 総合法令出版
『エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ』P86より


食事に気をつける
運動をする
深い呼吸を意識的にする
オイルマッサージを受ける
ヒマシ油湿布をする
などなど、健康のために自分でできることはたくさんある。




パワフル!肩甲骨ヒマシ油湿布

背中が冷える、というクライアント様に
ダブルのヒマシ油湿布を。
ダブルとは、基本の肝臓部分+肩甲骨周辺の2カ所に湿布するということ。
予想以上の効き目にクライアント様もびっくり!

以下はそれをご本人様に書き留めていただいたものです。

“風邪を長引かせ
寝たり起きたりと体を休ませたつもりが
身も心もがちがちに固くなっていた・・・
体、特に背中、首筋が冷え、
マフラーやレッグウォーマーをつけての数日間
やっとの思いで先生のところへ。
おなかのヒマシと肩甲骨のヒマシとを行う。
同時にフェイシャルも。
もう、おなかも背中も汗びっしょり。
今までつまっていた(?)たまっていた(?)よどんでいた(?)毒が
一気に出てきたぁ!
ふき出てきました!!
試しに体を動かしてみると
腕も肩も、軽い、軽い。
驚くほど☆☆☆
風邪もどこかへ飛んでいっちゃいました!!”

肩甲骨ひまし

ギャラリー
  • おかげさまでConekoya 3周年
  • おかげさまでConekoya 3周年
  • おかげさまでConekoya 3周年
  • サビ猫チロルのお接待
  • サビ猫チロルのお接待
  • リコネクション メンタリング合格です
  • リコネクション メンタリング合格です
  • エゴの白い花が満開
  • エゴの白い花が満開
Conekoyaプロフィール
レトロな愛媛県松山市三津の商店街。とある一軒家に猫好きセラピストがもう仔猫でなくなった黒っぽい猫のはなちゃんとゆるく平和に暮らしています。 セラピストは施術が大好き。親しい人々からは「三津の白い魔女」と呼ばれています。 ここに通う素敵な人々はあの手この手で“めっちゃ気持ちよくめっちゃゆるめられらくに無理せず”前よりもきれいに、元気に、健康に、なっていくのです。


Conekoyaホームページ

松山南高校ホッケー部OG交流会
  • ライブドアブログ