Conekoya 猫好きセラピストのおうちサロン

四国愛媛県松山市で エドガー・ケイシーがリーディングで勧めた「ひまし油湿布」とオイルトリートメントを実践する小さなプライベートサロンです。 地方に居ながらリコネクションが受けられるサロンでもあります。

体験談

Conekoyaへようこそ。

エドガー・ケイシーの勧めたヒマシ油湿布とオイルマッサージ(オイルトリートメント)、オイルを使って健康に!

内面も外面も、いつでも元気で美しくいたいものですよね。
Conekoyaはあなたの専属セラピストとしてこころとからだをケアします。

リコネクション専用HPあります。
https://conekoya333.jimdo.com/
2015年5月、速やかにリコネクションサーティファイドプラクティショナーにタイトル更新しております。

営業日はConekoyaのHPをご覧ください。
2018年8月~11月は完全予約制とさせていただきます。前日18:00までのご予約をお願いいたします。ご迷惑をおかけしてまことに申し訳ございません。何卒よろしくお願い申し上げます。

言葉で表現することが難しいリコネクション体験

こんにちは、Conekoya(仔猫屋)猫好きセラピストです

人生を真剣に考えている方、本気で変えたいと思っている方におすすめなのが
リコネクションです。
今回リコネクションをお受けになられたクライアント様が体験をシェアしてもOKということで
セッション直後に語っていただいたことを
掲載させていただきます。


《リコネクション1日目》
いろいろなところが動いて・・・
右下腹を手を上から添えて押さえる感じがして
右の太ももに触れるか触れないか、かすかな感じがして
右ひざの内側が痛痒いものが刺すような感じ
どちらかの手が動いた
頭の後ろが動いた
4つか5つは感じるもの(誰かが触っている感じ)があった
右太ももは10秒くらいずっと手を置かれている感じ。

※セッション中、プラクティショナーはクライアント様の体に直接触れることはありません。

そして、セッションが終わってからコーヒーを召し上がりながら
セッション開始前は「楽しいことなんて・・・」という気持ちだったけど
セッション終了後に「あぁ、そうか。楽しいことが必要なんだ!」と素直に思えるようになった。
急にこんなに変われるものか・・・と不思議でびっくりしている。
と、話してくださいました

そしてそして
翌日、二回目のセッションを受けに来られたときに
(いつも夜決まった時間帯がとても寂しくつらかったのだけれど)
昨日の夜はさみしくなかった
とおっしゃっていました。

《リコネクション2日目》
すごい不思議な体験!!!
自分のからだを感じない
呼吸をしなくても平気な時間があって
左手の親指と人差し指の間を虫が噛むような針で刺すような痛みがあって
不快ではない痛みだけれど結構強い
次に右のどこかの手にもそれがあった
左足の側面がしびれたような感じの温かい感じ
いちばんびっくりしたのは
頭がちょっとずつちょっとずつ左に傾いて止まる
止まったくらいのときに
呼吸をしなくても全然平気な、目は見えない鳥が無風状態のところを飛んでいる感じ
呼吸しなくても平気な時間が過ぎて右に頭が傾いていった
そのあと、丸い世界の中にいるような感じ
金縛りってこういうのかな、と思った
ちょっと不思議
昨日とは全く違って
昨日は呼吸しにくくて
途中で“ごくん”としなければ呼吸ができなかったけど
今日は深く呼吸しているときと無呼吸のときが
規則的にやってきたのにはびっくりした

覚えておこうと思うけれど
起こっていることが不思議すぎて
気持ちよくて
波に浮かんでいるような
音もしないし
肉体で感じているのではないような感じ
もっと楽しみたいと思った
自分の意図しないところで動いていくからだを感じるのがとても不思議
怖さは全くない

プラクティショナーの動きは多少感じて
現実はわかるけれど
夢でもない、寝てもいない
けれどからだは動かない

感覚は自分の肉体で感じない
重さ、ベッドに(体が)触れる感じもない
頭は普段左には向きやすいけれど右には動かないのが
今回右に動いたときにはびっくりした
言葉で表現するのは難しい・・・

そしてセッション後、ハーブティーを召し上がりながら
今日はセッション後、満たされた感じ
自分の身におこっていることが不思議
半信半疑
今、自分の周りで小人たちが(楽しく)踊っている感じ
妙な感じ
とおっしゃっていました。

プラクティショナーの私としては
“妙な感じ”という言葉にクライアント様の飾らないリアリティを感じてしまいます

今回とても詳細に語ってくださったクライアント様に感謝

Fairy Gardenでは白いハナミズキの花が満開です
ハナミズキ花201804

不思議なこと

こんにちは、Conekoya(仔猫屋)猫好きセラピストです

Conekoyaのサロンはリコネクティブ周波数に満たされているため
ちょいちょい不思議なことが起こります。

前回のblogでも少し触れたのですが
これまでなんとなく隠そうとしていたところ
普通のサロンと違うところ・・・つまりは変なサロンと思われるかもしれない(と私が勝手に心配していた)部分を
これからは敢えて意図的に隠さず
ナチュラルに、もちろん大げさにならないように
書いていけたらいいな、と思います。

先日、小さく不思議なことがありました。

そのきれいなマダムのお客様(私の素敵な同級生のひとり)はいつも
基本の右わき腹のひまし油湿布にプラスして
第7頸椎あたりから肩甲骨部分に中サイズのひまし油湿布もなさっています。

「中サイズの湿布、今日はどのあたりかなぁ・・・。」と
お客様の首・肩から背中にかけて軽く左手をすべらせながらちょうどよい場所をお客様ご自身と探し始めて間もなく
お客様の首が少し動いて
かわいく、しかしはっきりと“バキッ”という音がしたのです。
(よく首を動かしてバキバキ鳴らしているあの音です。)

そして彼女が「あ、治った
「??? 何が?」と、それについては何も聞いてなかった私。
数日前に少し無理して肋間神経痛が出たことはおうかがいしていましたが
首については全く知らなかったのです。

「今朝起きてから首が痛くて回らなかったのよねー。回るようになった!はやすぎやね
とのコメントをききながら
「いつもよく首を回して鳴らすの?」
と尋ねたのですが
普段は全然そんなことないそうです。

「結構首を鳴らすんだぁ。」
と勝手に思った私の読みが外れてよかった

いやいや、本当はそんなことよりも
もっと素敵な宇宙の計らいがあったことに感謝しなくちゃいけませんね

ビオラと白い花-2 201804
Conekoyaの玄関、今年のビオラはこんな色

おっと、もちろんこの色も。
ビオラ201804
お花は少し大きめタイプ。

家族にもわかるひまし油湿布効果

こんにちは、Conekoya(仔猫屋)猫好きセラピストです

からだの内側をケアすると体が気持ちよく動くようになります。
からだの外側をケアすると気持ちも明るくなります。

先日、ダブルのひまし油湿布(基本の脇腹に肩or肩甲骨部分の湿布をプラス)とフェイシャルのコースに隔週ペースでお越しのクライアント様からうれしいお言葉がありました。
最近、“ 肩揉んで~ ”って言わなくなったよな。』って主人から言われました
そして
「お肌がきれいになってきて、しみも薄くなってきたように思います。
出かける時にファンデーションなしでもOKって思えるようになってきました

クライアント様の幸せなお言葉は
セラピストとしてうれしい限りです

ひまし油湿布でからだの内側をきれいにしながら
同時にお顔もきれいにできるなんて
なんて効率的!!!

ご説明だけのご予約も受け付けておりますので
サロンなんてどんな契約させられるかわからなくてこわいわ
というまじめなあなたも
お気軽にお問い合わせくださいませ。
コースメニューはこれから登場するとは思いますが
今のところ都度払いメニューがメインとなっておりますので
ご安心を

お申込みはConekoyaのHPご予約ページ 又はお問い合わせページから
お電話は、090に続いて6281-8028まで。
ただし、施術中や休業日などお電話に出られないこともございます。
その場合はメッセージを残しておいていただけると助かります。

人生に風穴を開けるにはピアスではなく・・・

こんにちは、Conekoyaの猫好きセラピストです。

「風穴を開ける」とは、大辞林第3版によると
槍で突いたり、銃で撃ったりして、体に穴をあける。 「どてっぱらに-・けてやるぞ」
閉塞状態にある組織などに、新風を吹き込む。

本日のクライアント様との会話で書き留めたいと思った迷言、いや名言が
「人生に風穴をあけようと思う時にはピアスの穴をあけよう!とずっと思ってきたけれど
 リコネを受けたらピアスの穴をあけずに済んだの。
 リコネは人生に風穴を開けるよ!
はた目から見ると当時十分幸せそうだった彼女の人生は
実はかなりハードな危機的状況で
心身ともにどん底だったと今日改めて話してくださいました。
誰の人生も周りからは本当のところはわからないものですね。
リコネクティブヒーリング、リコネクションのセッション後は
いろんなことがたくさん動いておめでたいことが次々と・・・。

リコネクション🄬、リコネクティブヒーリング🄬を合わせて
わたしやほかのプラクティショナーさん、私の周りの人たちは「リコネ」といいます。
この一般的には正体不明の「リコネ」に対して
「うわっ、これ、ちょっとアブナイやつじゃない・・・?」
「こういうの、苦手~。ここ(orこの人)大丈夫かなぁ?」
と思われる方が少なからずいらっしゃることも十分理解できますし、
価値観や好みは本当に人さまざだと思っておりますので
サロンでは無理にお勧めすることはございません。
その点はご安心くださいね。
本当はもっと熱心に積極的にお伝えするべきなのかもしれないのですが
ただでさえマーケティング下手な私、
商売っ気がなさすぎるよと何度もクライアント様からあたたかいお言葉をいただいているくらいなので
おそらく最初のご来店のときにちょろっと紹介するくらいで
あとは聞かれるまでご説明することはないと思われます。
よっぽどお勧めしたいと思う場合は
ホンの少しだけ「どうですか?」とおうかがいするかもしれませんが
そのお声かけも今までの経験上、あまり功を奏していないみたいです(笑)。

しかし、ご縁のある方はしぜんとお受けになるようになりますし
実際にご自身で「何かある!」と実感なさったあとは
ご家族へのギフトヒーリングをご希望なさいます。

遠隔のギフトヒーリングはヒーリングをお受けになる当人に知らせることなく
そっと祈りのように実施することができます。
受けられる方はどこにいても何をしていても構いません。
(便利でしょ

ただしこれは結果を決めて行うものではありません。
宇宙が、Something greatが、神様が
受け手にとって最上と決めたものが届きます。
一見して希望したものとは違うものが届くことがあるかもしれませんが、
そんなときは少し経過をながめていてください。
それがどこにつながっていくのか・・・。

遠隔でできるのはリコネクティブヒーリング🄬のみです。
リコネクション🄬は対面セッションとなります。

ヒーリングの目的はバランスをとることです。

ご家族のために愛情のひとつとしてギフトヒーリングはいかがですか?
詳しくはConekoya リコネクション専用HPをご覧くださいませ。



ずっと上がらなかった肩が・・・その1

リコネクションのセミナーに参加すると
エリックがいとも簡単にデモンストレーション(?)として
関節炎と診断されて長期間肩が上がらなかった人(事前準備ではありません)の肩をあげちゃうので
なんか、いいよねー(軽くてすみません)と常々思っていたのですが
誰がやっても(ここでは敢えて“ちゃんとしたプラクティショナーなら誰がやっても”と言わせていただきますね)上がるものなのだと実感

体験談をいただいているのでシェアさせていただきます。

“1年位前から右肩が真横あたりまでしか上がらず、洋服を着るのにも苦労していました。
今日はひまし油パックをしてオイルマッサージをした後
リコネクティブヒーリングをしてもらいました。
はじめ、左手がピリピリとして
何か手から私の中に(痛くなく刺さるような感じで)入ってきていると感じました。
ホカホカと体の内側から温まる感じはとても不思議な感覚でした。
右肩から全身に温かい何かが広がっていきました。
気がつくと、上がらなかった右肩がびっくりするほど上がるようになっていました。
鏡を見せてもらうまでそこまであがっているとは思わなかった位でした。
ヒーリングが終わってからも体が温かいもの不思議です。”

このクライアント様の報告の続きはまた後日・・・。
ギャラリー
  • チロルがせっせとお接待
  • チロルがせっせとお接待
  • Dr.アモンテによるケイシー療法週末集中セミナー参加しました
  • はなちゃんの不思議な魅力
  • 言葉で表現することが難しいリコネクション体験
  • ココアバター
  • 不思議なこと
  • 不思議なこと
  • リコネクティブ・ヒーリングのプラクティショナー
Conekoyaプロフィール
レトロな愛媛県松山市三津の商店街。とある一軒家に猫好きセラピストがもう仔猫でなくなった黒っぽい猫のはなちゃんとゆるく平和に暮らしています。 セラピストは施術が大好き。親しい人々からは「三津の白い魔女」と呼ばれています。 ここに通う素敵な人々はあの手この手で“めっちゃ気持ちよくめっちゃゆるめられらくに無理せず”前よりもきれいに、元気に、健康に、なっていくのです。


Conekoyaホームページ

松山南高校ホッケー部OG交流会
  • ライブドアブログ